2/18 悪口を言われても平気そうに見える人の視点

 

 

悪口とか煽りを言われた時、「今、(相手によって自分が)悪口を言われている」と受け身の解釈をするのではなく、「相手は今、悪口を言っている」という逆の視点からも解釈できるようになりたい。

怒られても平気そうに見える人っているけど、平気なんじゃなくて、ナチュラルボーンで相手側からの視点をある程度持っているのではないだろうか。

 

 

 

 

家でちょっとだけやったよ。

 

Photoshop

 

f:id:oshokuji_152:20180218224800p:plain

 

題名に『Webデザイン』と入っているだけに、Photoshopのみならず、HTML、CSSの講座もパッケージされてるんだけど、とりあえず Photoshopの講座は明日までに終わりそう。

 

勉強するときは「素早く何周も」が適切かなと思っているけど、これに関しては操作方法の講座を何度も繰り返すより、どんどんトレースやら制作やらした方が良さそう。

 

やりたいこと、今のところ浮かばないから suzuriで雑多に売り物作ってこうかしら。

好きなものトレースもしたい。

イラレとの用途の違いが知りたいので、フォトショ終わったら即イラレの講座もやるぞ!(Udemyにて講座購入済み)

 

 

 

 

 

PyQ:

 

復習した。

「ファイル読み込み」と「日付」の理解が甘い。

こっちに関しては、なんとなくのやり方でやるとわけわかんなくなるので、反射で書けるようになるまで繰り返そうかなと思う。

 

プログラミングを勉強しているのは目標物があるからってわけではなくて、周りのみんながゲームハマってたりして羨ましくて、そういう趣味がなくてつまんないからゲーム感覚でやりたい、みたいな部分があったから、正しい書き方を理解してレッスンをクリアしていく行為そのものが楽しい。

 

手馴れてきて、自分にできることがわかってくるころに作りたいものとか浮かぶだろうと思う。先に作りたいものがあってもやり方わからないとイライラしてしまうことが多いので、自分にはこのやり方があっている気がする。

 

小平奈緒選手の滑り、すごかったっすね。

他の選手と比べてみてて、素人目ですがカーブで全然ぶれてなかった。

 

おやすみ

 

 

2/17 休みの取り方がわからない

 

朝起きたら体が行きたくないって感じだったので家でダラダラ過ごしたのだが、疲れている時の休息方法を確立できていないの、もったいない。

 

これをすると疲れが取れる、みたいな営みを持っておきたい。

それは心身どちらからのアプローチであっても。

 

マッサージ受けに行くとだいたい楽になるし、気持ちも優れてくるんだけど、たとえば週に1回行くと、結構な額になるから踏みとどまっている。

 

と、思ったけど、なんか貧乏癖というか、そういうのから脱したい。

 

だらだら1日過ごしてしまって嫌悪感を抱えた上であんまり回復してない、みたいになるのは嫌だから、いっそのこと、ものは試しで 1 ~ 3ヶ月くらい定期的に通ってみようかな。金がなくなったり、無駄だと思えばすぐやめる。

 

「やってみて 無駄だと思えば すぐやめる」

 

これいいな。標語にしようかな。

いろんなことに当てはめれそう。

 

おやすみなさい

 

 

 

2/16 日記

 

 

7:50起床

 

睡眠をなんとかしたい。寝つきがずっと悪い。

意外と効果的なのがうつ伏せ。

うつ伏せで寝転がっていると、自然と眠くなってくるなと思ってググってみたら、呼吸が深くなるという記事を発見。それでリラックスできるわけだな。

 

あと、調べててこれ欲しいなって思った

 

Dodow 素早く眠りに落ちるフランスNo.1光のツール 日本正規品

https://www.amazon.co.jp/dp/B00ZFOB4BK/_encoding=UTF8?coliid=I9KCAHE2B3BWS&colid=241SBV65D7L04&psc=0

 

 

 

 

 

10:20 着

17:45 帰

 

所用でアイコン編集するためにイラレ触った。

Adobe CCの無料全体で7日と思ったら、イラレイラレでまた新たに7日間でした。

しくったぞ!

ひとたび photoshopを触ってしまったためか、操作で手こずることはあまりなかった。

同じ社のパッケージ商品だもんね。

どう使っていくかは知らんけど。

 

 

 

10:50より本命開始

PyQ:

進捗

f:id:oshokuji_152:20180216172813p:plain

 

 

 

 

 

マジでわからなくなってきた。

暗闇で歩いている感じ。

それは逆を言えば、もう少し目が慣れてくれば、道筋が見えてくる感じ。

ただし、どうすれば見えるかは工夫が必要と思った。

 

書いた式を図式にしていけばかなりわかりやすくなると思う。

模範解答を模写した後、メモ帳に 1行ずつ 処理内容を「日本語」にして書き下ろしてみている。

 

 

 

 

 

 

Photoshop

 

進捗

f:id:oshokuji_152:20180216172856p:plain

 

 

Adobe CC 体験版 は全部のソフトで 7日間なのかと思っていて、Photoshopに「あと4日」と出てたから慌ててイラレも起動してみたら、イラレイラレで「あと 7日」と表示された。
まだまだ Photoshop
の動画講座は終わらないので、イラレ開けなきゃ良かったなと後悔。

 

とはいえ、やっていき具合からして年間プラン契約しそうな気がしているので、良しとする。

 

 

 

つか、上記 2つの進捗画像は macのデスクトップからスクショを開いただけの画面から編集できちゃったんだけど、特殊な効果等がないだけで、簡単な編集はこれで十分すぎるな。

 

あれ? イラレとかフォトショとか触れても何の役にも立たなくない???

誰でもできるし、作業自体はシステマチックなので、ピッと押せば一瞬で何通りもの作品を提出してくれるツール絶対に出るよね。

 

と思ったけど、今やっていってる理由は「この2 ~ 3年の間だけで良いので、時給を上げたい」というところなので、ハイスピードでやっていこうと改めて思いました。

 

そうでした、「東京で一人暮らし」したらゴールなのでした。

 

その先の "何とかギュラリティ" の時にも活躍できる人間になる的な話はその先で考えましょう。

 

今楽しく遊べる手段としての勉強、というテーマでやっていこうと思いました!

 

アーロンチェア座ってみたら疲れて集中できなかったんだけど、身長が合わなかったのかな。

 

 

今日は早めに来れたので、おしまい!

 

 

 

 

2/15 特になし

 

 

 

11:10

 

朝、通所した後に心拍を下げる良い方法何かないかな。

運動不足で心拍が上がりすぎるのか、歩くのが早いのか。

明日は ゆっくり歩いてみよう。

コワーキングスペース着後、だらっとデカい建物更新。

 

 

PyQ:

進捗

f:id:oshokuji_152:20180215195019p:plain

 

難しくなってきた。

答え見てもわからないところは、ググって解決している。

わからないところは一旦パスするのが最適だろうけど、もうちょいでわかりそう、、、って気になって、ググりまくって解決させていった。

PyQ、初期には 29,800円 / 月 〜 98,000円 / 月のメンターサポートプランがあったぐらいなので、メンターが側にいることが前提になのかな。

2,980円 / 月の最安プランだから、メールサポートもなし。

(7,980円だとメールサポートが付く)

ググって答えに辿りつけないなら諦めて進んでいこうと思う。

 

開始 1時間ほどで、PCが落ちた。

充電ケーブルがショートして、バチっとなった。

コワーキングスペースのコンセントを壊しても良くないので、今日は早急に退散。

 

 

無印:

無印の敏感肌用シリーズが結構良かったので、洗顔ミルクなるものも購入。

「自分の体質や習慣、生活に合う・馴染むものを探す営みって楽しいし、豊かさの源だよなぁ」と思う。

関係ないけど、「無印良品」のイントネーションが「無印」「良品」と別の単語として言う人がいると聞いた。

無印良品が巷に浸透し始めた頃は割とみんなそんな感じだったなと思った。

 

 

本屋:

webデザイン、フォトショの動画講座をやってるのだから、デザインの本を立ち読みしてみた。なんとなくく、webデザインは違うな、という気がする。

webでデザインしたところで、画面が四角いから、どんなに頑張っても結局は四角に対するデザインになってしまうから、それが嫌なのかな? と思ったけど、考えてみたら世の中の人工物は外枠として四角が施されていることに気が付いた。

したがって、webデザインが何となく自分に合わなそうだなと思った理由は上記の通りではないだろう。

 

 

 

 

 

オギノパン:

オギノパンっていううまいパン屋の駅前出張店があったので買って食べながら帰った。

柔らかくて噛み心地が良い食べ物だいたいうまいだろ。

 

 

2/14 勉強って楽しいよね

 

 

・やったこと

・自力で得た考え方、既に先人が体系化してる

・だから勉強しよう

・手を動かして学ぶと、脳の中にその分野のネットワークができる気がする

・「勉強は手段であって目的ではない」という概念あるけど、どうでもいいしゲームだと思ってる。

コワーキングスペースでチョコ配ってる女性がいて、もらった。

 

 

12:10 着

19:30 帰

 

・アレルギー的な炎症、体熱と関係ありそう。

・鼻の奥が痒いときはグニャグニャせず、深呼吸して炎症を冷ますイメージ持つと良さげ

心拍が上がっているときは、すぐ何かをしないでまずは落ち着くのが良いと思って『うつヌケ』読んでた。

 

 

総評

・集中力が低めだった。

・徳用チーズ鱈買ったせいでずっと食べてた。うますぎ

・好きなもの、興味のあるものが手の届く範囲にあると集中力が奪われる

・その逆で、不快なものが近くにあっても同じだろうと思う

・無関心なものに囲まれてみようかな

・午前家でだらっとしがちなんだけど、来てみると時間があっという間に過ぎる

・少しずつ朝早く来れるようにしてこう。

・でも昨日は13:00着で今日は12:20着なので、天才的な成長をしていると思う

 

 

 

『うつヌケ』読了した

誰でも同じようなこと考えているだなと思った。

自分が言語化していない部分を誰かがしてくれている。

と思うと、自分の感覚こそすべてと思ってしまいがちなのは危険かもしれん。

だから勉強した方がいいんだなと思った。

先人の知恵最高!

 

・視点を180度変えてみようの話良かった!

→ 仕事でなんか言われたから嫌われてるとは限らない

→ 相手にとっては仕事終わるか不安だっただけ、的な

 

 

 

 

 

 

PyQ:進捗

 

f:id:oshokuji_152:20180214192451p:plain

 

 

 

あらゆるものの勉強方法として、以下の順番が良いと思った。

 

・見慣れる

・体で反応できる

・それが何なのかを知るため、体系化されたものに触れる

 

PyQに関しては、progate、paizaを使って体で覚えてきている部分からやっているので今のところつまづきなし。

知らない関数が出てきても、ググってすぐ理解できた。

 

体で反応できるまで繰り返していくと、脳にその分野に対する反応神経みたいなのができて、たとえ知らない新しい知識が目の前に現れたとしても、分野ネットワークを使って対応できるようになる感じがした。

 

 

Photoshop

 

・動画講座進めた。

f:id:oshokuji_152:20180214192555p:plain

 

Adobe CCの体験版で1ヶ月勉強しちゃおうと思ってたけど、無料体験は7日らしい。

 

・7日以内にphotoshop講座は終わるし、買ってあるイラレ講座も行けそうな気はするけど、成果物作ってみたい(というか作らないと何にも繋がらない)ので、結果的にAdobe CCのライセンスを獲得しようかなって思ってる

 

デジタルハリウッドAdobeを契約すると鬼が泣くレベルで安い(しかも純然たる合法)。

 

・昨年6月ごろになんとなく勉強を始めてみたんだけど、勉強という行為自体への方法論が自分の中にできあがってきている感覚がある。

 

・昔から勉強自体は好きだった気がする。あらゆる気力がなくてサボってたけど。

 

 

 

 

 

2/13 コワーキングスペース

 

 

 

無職で暇なので勉強しようという流れだったんだけど、やる気起きないからコワーキングスペース借りてみた話。

 

 

 

 

やったこと

コワーキングスペース月額会員になった

→無職でやることないから勉強、という流れだったが、家にいてもだらけるし、カフェはいいが不便が多いため思い切って導入。

 

・通所のために電車の定期購入

→お金払ったら覚悟つくかなって思ってさ。3駅先で、そこそこ栄えている場所が2つ内包しているから、OKってことで。

 

・Udemy:「未経験からプロのwebデザイナーになる!」コース

→ フォトショ、28レクチャー。なんでこんなことやってるんだろうって気持ちに襲われまくるが、とにかくやってみよう。

 

できることが増えたら、それに伴って想像力は増えると思う!とりあえずやってみろ!

 

・PyQ:

 →ド素人向けコース、1章より開始。5章までクリア。

→Progate,、paizaでやってなかったらきつかったと思う。が、今後確実に自分でググる必要が出てくると思う。

→知らない文法に対して驚かないこと大事。

→これで何ができるようになるのかはわからんが、「なんか楽しそう」という気持ちで進めていくの、大事!

  

 

その他

 

・無職であろうと行く場所は大事

・定期代 6500円

・コワーキング月額 8000円:9:00~21:00

→休みなしでこれだけの時間使えるのは安いな。

→午後から行ったからかもだけど、平日だろうと結構混んでた。行ったら満席ってパターンもありそう。なるべく食い込んで行きたい。

→本、コーヒー、電源、wifiなどついてるのでかなり安いと思う

 

・集中できるっぷりがヤバい

→ 他人の目というゆるやかな強制力は集中への誘いであるな。

 

・お菓子を買ってしまう問題

→ 買ってしまうのはいいが、安くたくさん、かつ不健康にならないような運用が必要

 

冷え性が寒い

→ 足元、膝元が寒いです。。。靴用のカイロ買うか、膝掛け買う?

 

・本が読み放題、アツイ…!

→ 気になるたい本が結構置いてあったんですよね・・・

 

・音を立てても問題ないのが良い!!!

→先週、自習室の見学に行ったが、テキストとペンで勉強する人向けって感じだった。pcを使う場合は、タイプ音を気にして集中しにくい環境と思った。

→ 仕事場として使ってる人もいるため、着信バイブなどがなっても普通。誰も気にしない。片隅で日会話のマンツーマンレッスンやってる人もいるぐらい

 

・飯食ってもOK!最高!レンジもある!

 

・場所は違えど、こういう"居場所"は今後ずっと使って行くんじゃないかと思った。家以外の作業スペース、強い・・・

→ できれば近場がいいな。

 

wifiあるんだから、自分のwifiでやらなくていいと思う。電池持たんし

 

・モニター出力ケーブルもあるが、マイPCに対応しているケーブルはなさそう。持参して正解だった。

 

・ってか、モニターほぼ各席に配置されてるの良すぎる!!!

→ Udemyで動画学習をしているので。他のコワーキングスペースにはなかなか無い気がするよ??

 

 

 

【総評】

 

「できることが増えたら、なんか楽しそう!」っていう程度の気持ちでやってって良いと思う。

 

 

駄文 - バファリンの半分は

 

 

バファリンの半分は。
朽ち果てた城で佇む男。悪の限りを尽くしてきた大魔王も老齢を迎えくたびれた顔で城の窓から下界を眺める。憎むべき世界を破壊してやろうと、躍起になっていた若かりし頃の自分を懐かしみつつ、これから訪れる自らの最期に想いを馳せる。私は確かにこの世の中を恨んでいた。すべて壊してやろうと思っていた。人間の内面に潜む闇を目の当たりにしてきた私にとって、人間を絶滅させることだけが生きる目的となっていたのだ。私がこの腐った世界を終わらせるのだと本気で思っていた。しかし、人間たちは諦めなかった。どれだけ犠牲を出して、どれだけ絶望を味わっても、私の元へやってきて、悪をやめるよう訴え来た。私にとって、私の行為は正義の他ない。だが、彼らも彼らの正義のために、どれだけ苦しんでも、何度も何度も私の元へやって来たのだ。 今、私はこの屋敷で最期の時を感じている。 初めて大きな悪事を成した時に手にした、世界一高い山の上に構えるこの屋敷で、"彼" の訪れを待っている。 何が起きても諦めなかった人間が、悪の限りを尽くしてきた私という、人間たちが抱えた闇を具現化した存在を破壊しに。 しかし、人間はまだまだ甘い。私がこの世から消え失せたとて、人間たちが抱える大きな淀みは、むしろ小さくなって、一人一人に宿ったまま、世界に歪みをもたらし、やがて自らを喰らい尽くすであろう。 私はあくまで、人間たちのそういった影の部分が集まってできた存在でしかないのだ。 これから私の元へやってくる"彼" が、私を倒し、正義を貫こうとも。

バファリンの半分は、人間たちが私を消滅させても依然として世界に潜むであろう、彼らが抱え続ける妬みや僻み、恨みや苦しみといった、心の中で暗く蠢く "何か" でできています。